箱の形状について 岡山の奥川紙器

HOME

HOME > 箱の形状について

箱の形状について

A-1式通信販売や引越しなど、あらゆる物の梱包に一番多く使われているダンボールです。低価格なのも魅力のひとつで、あらゆるシーンで利用されています。

B式ダンボール比較的小さいものの梱包に適しています。ふたを差し込むタイプの箱です。型抜きタイプが多いですが、型なしタイプもできます。

タトウ式厚みのないもの(本やCDなど)の梱包に適しています。高さ5センチに満たない箱の場合は、この形状をお勧めします。高さ2センチ以内であればメール便にも使えます。

C式ダンボ−ルお弁当箱タイプの箱です。ふたと本体がセパレートのタイプです。組み立て式は抜き型を使います。型を使用しない場合は、四隅がホッチキス留になります。

地獄底・アメリカンロック底組ダンボール

地獄底・アメリカンロック底組ダンボール比較的小さいものの梱包に適しています。ご自分で底の簡単な組み立てが必要です。抜型が必要です。

梱包箱・ダンボール箱の製造・販売 奥川紙器有限会社
〒701-4276
岡山県瀬戸内市長船町服部1266-2
TEL:086-924-8277(受付 8:30〜17:00 定休日:土曜・日曜・祝日)
FAX:086-924-8277

即日対応OK!!

サンプル無料!!

ご連絡いただき次第最短で即日お伺いします。お気軽にご相談ください。

TEL.086-263-5613(受付:8:30〜17:00)

メールでのご依頼はこちら

短納期・低コスト 当社のオーダーメイド梱包箱について

  • 箱の形状について
  • 箱の材質について
  • 印刷について
  • ご依頼からの流れ
  • よくある質問

携帯サイト

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。